« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年2月

2010年2月13日 (土)

武田浩志展

Takeblog_2

2010年2月 4日 (木)

SNOWSCAPE MOERE report①

1月30日はS-AIR、財)札幌市公園緑化協会が主催のSNOWSCAPE MOEREに行って参りました。雪のモエレ沼は天気もよく朗らかです。

Playmt_2

講演:1 欧寧 Ou Ning

中国深圳(シンセン)で2009年に行われた建築系イベントCity Mobilizationの動向が知ることができました。

出品する32カ国62の作家に対して必ず守って欲しい3つの条件が提示されており、

・楽しめる

・インタラクティブ

・アイデアをかたちにする

この3つです・・・条件にしては縛りがゆるい感じでは・・・

でも、この「アイデアをかたちにする」ということが物凄く大事だと作品の事例を見ていくと気づかされます!

模型を展示するのではなく、実際に体験できるかたちになっていることで活き活きしています。snow

その他Rem Koolhaasの8時間に及ぶマラソントーク、現代建築を舞台にした小説など見せ方のアイディアに驚きました。

講演:2 久保田弘成

おにぎりの海苔のようなこの黒い四角が「入れ墨」!マレーヴィチも驚くはず。

Irezumi←この漆黒の中に吉田松陰が隠れています。

私も男に生まれて、人前で上裸になりたかったです。

講演:3 高嶺 格

Takamine

「ハウスメーカーだけが悪いわけではないのですが、日本のアキラメたような風景にがっかりする」という高嶺さん。

日本の住宅の耐用年数はわずか20~30年と言われていますが、欧米は平均100年以上。その違いは気候風土の違いなどもありますが、日本人が自分の手で家を補修、維持する心構えが欠けていたせいだと思います。

DIY精神が大事だと思われます。Do It Yourself.

30日の講演はここで終わり、31日は高嶺さんのワークショップです。DIY精神が試される過酷なプロジェクトの模様はSNOWSCAPE MOERE report②で報告いたします     (M)

2010年2月 3日 (水)

携帯の形態考

Dscf3299_2

携帯が壊れてしまいましたgawk

「なんかここ数時間、携帯に生命力が感じられないな」

と思って携帯をスライドさせたら、見たことのない帯状のものが・・・

今まで折りたたみしか使ったことがなかったのですが、スライドってこんな断首刑みたいな結末が待っているんですね。首から先が完全に死んでいます。

次はやっぱり折りたたみに戻そうthink

2010年2月 1日 (月)

武田くん、はいりました。

Dscf3298

展示作業中の武田くん。

かなり手際よい。思ったとおり仕事はやい。

けど手前にセットしたカメラのインターバル撮影は失敗に終わり

5分毎に展示作業の進捗具合が撮影されるはずが・・・終わった後の記念撮影。

在廊予定は今のところ
2(火)、4(木)、5(金)、7(日)、11(木・祝)、13(土)、14(日)とのことです。

平日はだいたい夜8時以降くらいという感じです。

良い展覧会です。是非見に来てくださいconfident

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »