« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月10日 (木)

藤沢レオ小品展始まる。

鉄を使った彫刻家として、

大きな立体彫刻から、小さなオブジェまで

幅広い創作活動を展開している藤沢レオの展示が始まった。

予想していた通り、静謐な作品が並ぶ。

生活に密着した調度であってさえ、作家の呼気、吸気の気配が漂う。

作家の穏やかな息を感じさせる。

創作の過程は荒々しい力が加えられているのであろうが、

作品の魅力はそれらが昇華されたところにあると感じられる。

オークションの落札形式で、販売されている。

    Reo1

    Reo2

     

2011年2月 7日 (月)

新しい挑戦へと。

1月26日から、厳冬期の2週間、木々や花の展示を敢行してくれたLITTLEに

まず感謝したい。札幌っ子はこの時期心から花々に憧れる。

観念的にではなく、感覚的に、生理的にそうである。

ト・オン・カフェは新しい作家を得て、力強い空間創造にチャレンジできたと思う。

展示期間は終わったが、

これからもフラワーLITTLEの店舗に是非お出かけ下さい。

会期中、お世話になった皆様、ありがとうございました。

     Photo

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »